読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダサうぇぶろぐ。

美的センス0の元自動販売機補充員のダサうぇぶろぐ。現在クソダサwebデザイナーとして絶賛活躍中!ダサい俺がwebの話しなんかをしちゃってみるよ。

iPhoneよ人の指をなんだと思ってるんだい?

 

どうもダサうぇぶ。です。

 

突然ですが、俺はあることに猛烈に怒っています!

 

ウォォォー!キィェー!チェストー

 

このように、へんな奇声をあげてしまう程です。

 

どのくらい怒ってるかと言うと、クリリンフリーザに木っ端微塵にされたとき悟空が、

クリリンのことかーっ!!」

 

って言ったときくらい怒ってます。

 

どうやらこのまま俺は、スーパーサイヤ人になれそうな気がします。

 

それでは、何に対してそんなに怒ってるのかをこれから話します。

 

尚、今回は完全にネタ記事のなので読む価値はないですよ!

iPhone7に機種変更しました。

これは、スマホをiPhone7に変えたときの話しなんだけど、あの時の俺は最新機種を使えるのが嬉しく嬉しくてねぇー便利な機能なんかをめちゃめちゃ調べてたんです。

 

そしたらね、指をそっーと触れるだけでiPhoneのロックを解除できてしまうすごーく便利な 指紋認証 「Touch ID」って機能を発見したんですよ。

 

しかもこれよく調べたら、この指紋認証システムを使えば、iTunesApple Payの支払いのときにもワンタッチで支払いを済ますことができるんだってさっ!

 

ナニコレちょー便利じゃん!ってことで早速指紋を登録してみようと思ったわけ。

 

そこで、設定をタップするとこんな画面がてできたんです。

 

 

なるほどホーム画面に指をタッチして指紋を登録するってことね。

 

で、簡単そうだから早速やってみたんです。

 

ホームボタンにタッチすると小刻みにケータイが震える感じがどことなく心地よくてねー!

あの頃の俺は、無意識にテンション上がってしまっていたのです。

 

しばらくすると、「指を離してって!」iPhoneから指示がきたもんだから指を離して、そしたら「またタッチしてって!」指示がくるから、指をタッチしてみたいな作業を数回繰り返してたんだけどね、、、

 

いつまでたっても先に進まないんですわ。

 

つーか、この作業何回やらせんだよ!

 

一向に先進まねーじゃねーか!

 

マジでなんなの?って、少しイラッとしたんだけど、

 

それでも頑張ってこの作業を繰り返してたらね、

 

iPhoneからこんなお知らせがきたんだ。

 

 

 

この指紋は読みとれません。

 

・・・・。

 

ウォォーイ!ちょっとまてぇぃー!

 

もう俺は、かれこれ5分近くこのタッチ、離す、タッチ、離す、タッチ、離すを繰り返ししてんだぞぉ?

 

その俺に対してさぁ、なんなんだこの仕打ちはぁぁぁー!

 

指紋読みとれません!ってどーゆーこと?

 

まさか俺の指には指紋ないの???

 

ってなわけで、思わず自分の指を確認してみたけど、ちゃんとあるんですよ!

 

し・も・んが!

 

そりゃあるよね!

 

今まで指紋を消さなきゃいけないような、悪いことをしないで真っ当な人生を歩んできたんだからね!

 

 まあ、アラサー男子がこんなことで取り乱していてもしょうがないので、人差し指に変えて再チャレンジしてみることにしたんです。

 

 

 

はい、タッチね!

 

さっきやったから要領はつかんでますよー!

 

 

そんなわけでテンポよく、タッチ、離す、タッチ、離す、タッチ、離す…

 

 

こんな作業をまたまた5分程、繰り返してたんですよ。

 

で、その結果がね 

 

 

ちょっとマテェーイ!

 

ちょっとまてぇーい!

 

2回目ですけど!?

 

に、か、い、め!!

 

どーゆーことすかー?iPhoneさんよー?

 

さすがの俺もね、めっちゃイラッとしたけど

 

いちよーさぁ、いちよーね

 

念のために、人差し指の指紋を見てみたんだわ。

 

・・・・。

 

 

ちゃんとあるよねー!そりゃそうだ。

 

真っ当な人生歩んできたもの!

 

 

これ以上同じ失敗をしないため、Googleで検索してみると、どうやらホームボタンが汚れてたり、指が濡れてたりするとうまく登録できないらしいってことがわかったんです。

 

それでホームボタンと指を念入りにフキフキして再チャレンジすることにしたんです。

 

はい!これでもう完璧!

 

絶対大丈夫だろうと思って意気込んでチャレンジしてみたんだ…

 

指はそっと触れるだけ、指はそっと触れるだけ、って呪文のようにつぶやきながらね

 

 

すると

 

 

 

ウォォーイ!

 

なんでじゃー!!!

 

なーんーでーじゃー!!!

 

 

3回目だよ!

 

ねぇさ、ん、か、い、めっ!

 

もはや俺には、指紋認証を攻略できないのかい?

 

 

普段は仏のような俺もさすがにこのときはブチきれました!

 

 

 

 

そして10分後

 

 

 

なんとか、冷静さを取り戻して原因をよーく考えてみたんだ。

 

 

そして、気づいできしまったんです!

 

俺の特殊体質が原因だったことに。

 

実は俺は普通の人の何倍もの手汗をかいてしまう!体質なんです!

 

 

ちょっとスマホいじってたりするとすぐ手汗がジワーっとででくるし、プリント用紙とか触ると紙が湿ってくるくらい、、、

 

 

これがコンプレックスでね、彼女と手繋ぎデートなんてした日には「手汗キモっ!」とか必ず言われちゃうくらい重症なんです!

 

 

あーこれだー!原因絶対これだー 

 

もー、俺の憧れのワンタッチライフつんだわー

 

人生おわたー

 

ってな感じで、さすがに半分諦めモードになってたんだけど、

 

 

ふいにあの言葉が頭に浮かんできたんです。

 

あきらめたらそこで試合終了ですよ。

 

 

安西せんせーい!

 

 

俺は、俺は、iPhone指紋認証でロックを解除してみたいです!   

 

 

がぜんやる気を取り戻した俺は、右手を冷凍庫にブチ込み、キンキンに冷やして4回目のチャレンジを迎えたのです。

 

 

その結果

 

キタキタキタキタキタキターーー!

 

 

 

指紋認証コンプリート!

 

 

もうこの瞬間なんてめちゃめちゃ嬉しかったです!

 

パチンコでたとえると朝一で、ちょー激レアなプレミア演出見れたときくらい嬉しかったわけです。

 

あー勝ったな!

もー今日ドル箱ピラミッド確定だなってくらいのテンションでした!

 

 

パチンコネタです。ごめんなさい!

 

 

さて、登録も無事すんだことだし、

ワンタッチでサクッとiPhoneのロックを外してやろーじゃねーかってことで、

 

指はそっと触れるだけ、指はそっと触れるだけって相変わらず呪文のようにつぶやきながら、試してみたところ、、、

 

 

ん?

 

あれ?

 

ピクリともしないぞ?

 

そして、

 

 

なんでじゃー!

 

室井さーん、もうiPhone解除できませーん!

 

 

なんか調べてみたんだけどね、

この指紋認証実はね5回失敗すると暗証番号をパスコードを手打ちしないといけないシステムになってるんだってさ。

 

 

うん、、、

 

最早、指紋認証ついてる意味全くないよね?

  

まあ、そのあと何回かテストしたらいちよー10回やって3回くらいは解除できるようになったんですが、相変わらず手汗がすごいときなんかは全くもって反応してくれないんです。

 

この悩みは、俺と同じように手汗がひどい体質の方じゃないと理解できないかもしれませんが。

 

最後に言いたいのは、

 

iPhoneよ人の指をなんだと思ってるんだい?

 

本日は以上です。

くだらないことダラダラ書いてごめんなさい!

 

それではまた次回!

 

広告を非表示にする